• nakanishi mie

    はじめまして

    奈良・新大宮「ぽこあぽこピアノ教室」主宰中西美江です。

    ぽこあぽこピアノ教室は30年以上も教室を続けさせていただいています。現在は複数の講師を迎え、毎日通ってきてくださる沢山の生徒さんに囲まれて、音楽の楽しさを伝えております。これも保護者の皆様のおかげです。

     

    オリジナルレッスン「マイピアノ楽譜」は、目の前の生徒さんにその場で楽譜を書くというライブ感覚のレッスンで、「弾く喜び、聴く楽しみ」を得られるレッスン方法です。 沢山の先生方にこの手法を使って、楽しくレッスンして頂きたいと考えこのページを作りました。そしてぽこあぽこピアノ教室へ通ってくださっている生徒さんの保護者さまへ向けても日頃のレッスンを少しでも理解して頂ければと考えております。

     

    【お知らせ】

    ピアノの先生の為の情報紙「レッスン・プラス・ワン」にて2018年9月より「マイピアノ楽譜」の連載始まりました。

    詳しくはこちら

    現在は中西美江の「聞いて!まるみえ先生」として色々なお悩みにお答えしております。

    皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

  • 「マイピアノ楽譜」とは?

    一人ずつに向き合うレッスンです。

    目の前の生徒さんに

    向き合うレッスン

    レッスンは真っ白な5線ノートから

    マイピアノ楽譜って特別なものでも

    なんでもないのです。

    今、伝えたい事を目の前で書く。

    目の前の生徒さんに

    向き合うレッスン

    レッスンは真っ白な5線ノートから

    マイピアノ楽譜って特別なものでも

    なんでもないのです。

    今、伝えたい事を目の前で書く。

  • マイピアノ楽譜で楽しくピアノレッスン

    目の前で書くことの大事さを伝えたいな・・・

    マイピアノ楽譜でたのしく

    ピアノレッスン

    音の配列の大事さは導入レッスンの一番大切な部分です

    記念すべき掲載「第1回」

    目の前で先生が伝えたい事を、目の前の生徒さんのわかる分だけしっかりと伝えることが出来ます。

    目の前で書くから

    集中力がます!

    私だけ!私のために!は頑張ろう〜〜という気持ちも生まれやすい

    目の前の生徒さんが理解できる順番で書くから

    レッスンも進めやすい!

    ミドルCから5指ポジションへ

    スムーズに移行しよう

    目の前で先生が伝えたい事を、目の前の生徒さんのわかる分だけしっかりと伝えることが出来ます。

    ミドルCから5指ポジションへ

    スムーズに移行しよう

    真ん中のドから始まるテキストを使っていても、常に先への準備は

    必要です。今すぐに必要じゃないからこそ「音名を言えるようにする」・「楽譜を見て読む」・「片手ずつ弾く練習をする」という練習をしておきます。一人ずつ5線ノートに書くから目の前の生徒さんへ無理なく課題が渡せます。

     

    確実に出来ることをきちんと伝える事が一番大切なんですよね

    ミドルCから5指ポジションへ

    スムーズに移行しよう

    真ん中のドから始まるテキストを使っていても、常に先への準備は

    必要です。今すぐに必要じゃないからこそ「音名を言えるようにする」・「楽譜を見て読む」・「片手ずつ弾く練習をする」という練習をしておきます。一人ずつ5線ノートに書くから目の前の生徒さんへ無理なく課題が渡せます。

     

    確実に出来ることをきちんと伝える事が一番大切なんですよね

すべての投稿
×