サイトへ戻る

発表会の準備・・・

講師にとっても勉強の成果を出す時だと思っています。

発表会のご案内文にいつも書く言葉

「練習の成果を発揮する場」

そうなんですよ! 自分の今までどんだけ出来たのかな?がしっかりわかると嬉しい。

また次がんばろう!って思う事が出来るんじゃないかな?

講師もそうですよ。

色んな講座へ出かけたり勉強した事を発表会でしっかり出す。

「今年はな、ボディパーカッションの先生に2回もお話聴く機会があってん!

 せやから今年はアンサンブルにボディパーカッション取り入れるで!」

大宣言!!

適当な楽譜がなければ、作るしかないって事で・・・

んでまぁ~お家での練習用動画も作りました。

こんなんを8パート分録画したり・・・

先生の熱意が伝わると信じて!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK