サイトへ戻る

案外出来るやん〜

「やれば出来る!」とか「絶対出来る!」もいいけど・・・

大体ほぼ毎日生徒さんの目の前で書くレッスンやってます。

ピアノ発表会に向かって

選曲した曲に取り掛かる大事な時期

私自身、すっごいガッツのある子じゃなかったし

ピアノ好き?って聴かれたら「好き」って答えたとは思うけど

丸をもらって新しい曲に取り掛かる時

はぁー なんかめんどくさいが先にたつ。

発表会の曲決まったは良いけど

めんどくさいが先にたつ。

なんとも中庸な一般ピープル

でもそんなもんよ

「やれば出来る!」「絶対出来る!」って言われても

「まぁ〜な、そりゃやったら出来るでしょうよ」という気持ちしか

浮かばない至って普通な一般ピープル。

 

だから、生徒さんの気持ちが痛いほどわかる。

教える方の気持ちの熱さについていけない

「まぁ〜出来そうやったらやるわ」っていう気持ち。

「案外出来た!」っていう気持ちが好き。

「えー難しいとおもてたけど、案外出来るやん」

「ほなやってみよかな」

 

自分が意外にできたというびっくりは

出来るってわかって出来たより

実は結構嬉しいのよ。

そんな気持ちを持って欲しいなぁ〜って思いながら

生徒さんの目の前で書いています。

 

ただ今連載中ー

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。