サイトへ戻る

自分に経験のない事は身につかんように思う。

芯の部分に触れないのよね

· ひとりごと

ピアノ教室やってみて再確認

自分に経験がない事、興味がない事やっても身につかんなぁ〜と思うし

身に入らないというか・・・芯のところに触れないんやな。

 

例えば宿題をやってきて、その事に対して「シール」をもらえる事が嬉しい性格と違うかったし、そのシールを貯めてなにかと交換するという事に

興味がなかったし・・・ましてや期限付き!なんて言われたら

「好きなペースでさせてくれよ」「欲しいもんは自分で買うわ」

「こんなんで。他の人が聴いたらどう思うかな」「同じ年の〇〇ちゃんもっと進んでいるよ」なんて言われても

「耳塞いどいたらええねんがな・・・」

「あのな、全員同じやったらおかしいやろ、こういうやりにくいのもいる方がええねん」なんていう性格には殆ど効果ないのです。

 

コンクール的な色々な事とか認定講座的なものにも、未だに理解出来ないでいる・・・

なんで決めたいのかな? どうして何か特定なものに”はめたい“のだ?

どうして認めたがるの? そして認めて欲しいのだ?

認めるも認めないもないけどな・・・

どっちにしても「今そこにいる」事が大事で

どうしているのかは自分次第なのだと思う。

 

ほんで、認定言うたかて「言うたもん勝ち」な訳よ

「われは〇〇である」と言ってしまえば形が作られるのだから

その形に責任もって入った時点で何かがスタートするのではないかな

他の何かに自分を認定させてたら・・・認定してもらう旅ばっかり始まって終わらへんのと違う?

 

自分で自分を認定した方がはるかに責任重大で、

しっかりすると思うけどなぁ

 

 

 

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK